Weiss Technik international

We are on site for you



Weiss Umwelttechnik、シュトゥットガルト事業所

自動車業界向けのテーラーメイド試験装置

シュトゥットガルト事業所は、自動車試験ソリューションの開発と製造の中心となっています。これには、自動車メーカー、エンジンメーカーやユーザーだけでなく、そのサプライヤー企業のためのカスタム設計の試験装置が含まれます。製品とサービス項目には、エンジン試験台、パワートレイン試験台と力量計試験台だけでなく、コンディショニングシステムが含まれます。弊社は試験装置を設計、開発、実装し、専門的なアフターサービスを提供します。

自動車業界向けのテーラーメイド試験装置

研究開発用および生産ライン終端試験のための試験装置
シュトゥットガルト・ヴァイリムドルフ事業所では、研究開発や生産ライン終端試験で使用される試験台を開発、生産しています。弊社は、様々な用途および性能クラスの乗用車や商用車向けエンジンならびに大型エンジン向けの試験台を設計しています。さらに、弊社の製品ポートフォリオには、パワートレインの試験台、力量計試験台、コンディショニングシステムも含まれます。


個別のシステムソリューションとオールラウンドサービス
弊社は、試験施設の新設ならびに既存の試験システムの改造と近代化のための個別のシステムソリューションを専門としています。弊社は単一サプライヤーとして、ゼネコンによるすべてのサービスを提供することができます。試験台は通常、用途に応じて、建物の中またはモジュラー設計で提供されます。モジュラー設計では、試験台はまず弊社の工場内で構築されます。その後、お客様とともにテストランと予備検収が行われます。承認後、試験台は解体され、弊社の専門スタッフにより使用現場で再構築され、稼動を始めます。弊社のさらなる得意分野の1つは、プロジェクト管理です。これには長年の実績があり、すでに多数の大規模プロジェクトを実現しています。このため、Weiss Technikの中でも大規模なプロジェクトを担当します。


自動車のルーツと環境工学のノウハウ
Weiss Technikのシュツットガルト事業所は、自動車システムソリューションを担当しており、自動車業界において40年にわたる実績があります。これは、Weiss Umwelttechnikと自動車専門の自動車関連の専門会社Imtech Automotive Testing Solutionsとの合併により2015年に創設されました。

Dr.クラウス・フローリック(Dr. Klaus Fröhlich)

Dr.クラウス・フローリック(Dr. Klaus Fröhlich)

Weiss-Technikシュトゥットガルトおよびハンブルク/SBA Automotive System Solutionsマネージャー

2002年からWeiss Technikシュトゥットガルト拠点、2018年末からハンブルク拠点の代表者。1963年メンヒェングラードバッハ生まれ。機械工学専攻後、アーヘンのRWTHで博士号取得。


Weiss Technikの研究開発部門に就職後、1997年にシュトゥットガルトのテストベンチ技術部門に異動、大型プロジェクトマネージャーとして勤務。2002年、同拠点代表者。



    自動車空調用試験装置
    自動車空調用試験装置

    当社では、さまざまな重要試験を実施するために車両アーキテクチャを最適に再現した、従来型冷媒または代替冷媒に基づくさまざまな制御ユニットをご提供しています。

    詳細を見る
    エンジン試験装置
    エンジン試験装置

    当社ではフレキシブルなモジュール式コンテナソリューションやさまざまなエンジン試験リグをご提供しお客様のニーズやご要望にお応えいたします。システムはフレキシブルなソリューションを使用した最適化も可能です。

    詳細を見る
    エンジン冷却システム用試験装置
    エンジン冷却システム用試験装置

    当社のエンジン冷却システム用試験リグでは、関連するすべてのコンポーネント(冷却液など)を統合した完全な空気および流体領域を完璧に再現したシミュレーションが可能です。

    詳細を見る

Weiss Umwelttechnik GmbH

Korntaler Landstraße 86, 70499 Stuttgart
Deutschland

+49 711 88790 - 0
info@weiss-technik.com

メールを送信