Crime Event 指紋現像キャビネット (FDC)

Crime Event 指紋現像キャビネット (FDC)

Crime Eventは1,8-ジアザフルオレン-9-オン(DFO)とニンヒドリンの各プロセスの使用により指紋を素早く現像・可視化する環境シミュレーションキャビネットです。制御された温度条件と高湿度加速ニンヒドリンプロセスの組み合わせにより、非常にクリアな指紋トレースがわずか3分間で生成されます。犯罪と戦うための重要な情報がすぐに提供できるわけなのです。

キャビネットは容量185リットルのデスクトップタイプと容量600リットルのフロアスタンドタイプの2種類をご用意しています。

高速 – 効率 – フレキシブル

  • 3分足らずで結果を表示
  • 短時間で高スループット
  • 異なるサイズの対象と複数サンプルを同時処理 

機能

  • フレキシブルなシェルフシステム
  • 調整可能なタイマーとアラーム
  • 独立した過剰温度サーモスタット
  • 温度湿度組み合わせセンサー
  • クロスフローエアシステム

Share this content:


Request



Do you have questions, requests or suggestions on our products and solutions? Simply get in touch with us. We would be happy to help you!


どうぞ弊社までお問い合わせください。
一般個人 データ保護規則 DSGVO 第7章に基づき、個人データを処理することに合意します。プライバシーポリシーの詳細。 *

Fields marked with * are mandatory