経営陣のご紹介

経営陣のご紹介


ペーター・R・マノロポロス(Peter R. Manolopoulos)
、Schunk Group理事・
最高執行責任者(COO)

1969年ドイツ・ヴッパータール生まれ。ミュンスター大学で経営学専攻後、経営コンサルティング会社に勤務。2000年、Babcock Borsig AGに移籍。2002年以降、世界で活動するドイツ系機械・システムメーカーGEA Group AGにて複数の役員職を歴任、最終的にGEA Energietechnik GmbHの社長職に就く。2011年、ソーラー業界の大手機械・システムメーカーRoth & Rau AGで事業部長に就任。2013年以降、Schunk Groupの上級経営陣の一員となり、Weiss GroupとSchunk Sonosystemsの各部門の企業経営を担う。

ペーター・クイスル(Peter Kuisle)
セールス&サービス担当取締役
Weiss Umwelttechnik GmbH
Vötsch Industrietechnik GmbH 

1960年ドイツ南部ウンターアイゴル郡ミンデルハイム生まれ。シュトゥットガルトメディア大学にて学ぶ間、職業実習のため8ヶ月間日本に滞在。工業エンジニアとして同大学卒業後、Eurografica Exportförderungs-GmbHでプロジェクトマネージャーとして当初ミュンヘン、後にマレーシア・クアラルンプールにて勤務。

1991年ミュンヘンに戻り、Eurografica Systemplanungs-GmbHがMAN Roland AGに買収された後に社長となる。1998年、アウクスブルクのMAN Roland Groupにてセールス部門の世界トップという新たな職に就く。2000年以降、印刷機械メーカー大手MAN Roland Groupにて複数のマネジメント職を歴任。

2012年~2013年には理事会の一員として新会社manroland web systems GmbHのセールス、サービス、マーケティングを担当。

2013年以降、Weiss Technikの環境シミュレーション事業ユニットのセールス&サービス担当役員職。環境シミュレーションに加え、この事業ユニットは熱技術も手掛ける。

ダーク・ファン・マナン(Dirk van Manen)
セールス&サービス担当ディレクター
Weiss Klimatechnik GmbH

1965年オランダ・ヴィーネンダール生まれ。電気工学分野にて技術教育修了後、空気処理、エレクトロニクス、マネジメントなどの分野で複数の学位プログラムを専攻。この間、Lennoxにて、当初はセールスマネージャーとして、その後サービスマネージャーとして職業経験を積む。2003年、Emerson Network Powerにエアソリューション事業ユニットマネージャーとして入社、2006年にZiehl-Abeggのベネルクスオフィスを設立、社長に任命される。2012年にWeiss Technik NederlandのディレクターとしてSchunk Groupに移籍。2017年以降はWeiss Technikのエアソリューション事業ユニットにてセールス&サービス部門の執行取締役。

Bernd Weber
Weiss Pharmatechnik GmbH 代表取締役

ベルント・ウェーバー(Bernd Weber)は1968年ドイツ・ヘッセン州マールブルク生まれ。ギーセン技術大学でエネルギーと熱技術を専攻後、開発マネージャーとして初めての職に就く。1998年、Weiss Klimatechnik GmbHでITマネージャーに就任。2005年以降はオートメーションセンターを担当、その後2006年にフーデのWeiss GWE GmbHに移り業務マネージャー兼授権役員として従事する。

2009年以降、ベルント・ウェーバーはフーデのGWE GmbH(2015年にWeiss Pharmatechnik GmbHから改名)で代表取締役に就く。

Weiss Technikグループ企業内の医薬品部門を担当している。

Miroslav Horvat

セールス・サービス担当マネージングディレクター Weiss Pharmatechnik GmbH

Miroslav Horvat は、1973年にクロアチアのナシツェに生まれました。工業管理アシスタントの研修を終了後、米国での海外滞在を経て、Bausch & Ströbel のエリアセールスマネージャーに就任しました。同社は、製薬業界向けの洗浄、殺菌、充填、密封システムを製造する一流企業です。

2004年、Horvat 氏は Optima Group Pharma の役職に就き、同社ではエリアセールスマネージャーとしても活躍しました。Optima Group Pharma は、製薬業界向けの洗浄、殺菌、充填、フリーズドライ、密封、梱包システムを製造する企業です。

Horvat 氏が Robert Bosch GmbH に入社したのは2009年で、 最初は、Bosch Packaging Technology のビジネスユニットで、ドイツのクライルスハイムを拠点とする Pharma Liquid の地域セールスマネージャーに就任しました。2012年の後半、同氏はドイツのケルンにある Bosch Inspection Technology GmbH の「EMEA担当テクニカル・コマーシャルレスポンシブル兼セールスディレクター」に就任しました。最近では、 Robert Bosch GmbH のビジネスユニットでドイツのヴァイブリンゲンにある Liquid Foods のセールスマネージャーとして勤務しています。

2017年後半の時点で、Miroslav Horvat は Weiss Pharmatechnik GmbH の セールス・サービス担当マネージングディレクターの役職に就いています。