Weiss Technik international

We are on site for you



Weiss Klimatechnik、Vötsch Industrietechnik、リンデンシュトゥルート事業所

本社機能および高い能力を誇るコンピテンスセンター

リンデンシュトゥルート事業所は、Weiss Technikの組織的、戦略的、商業的拠点であり、国内および国際ビジネスを取りまとめる役割を担っています。当事業所ではさらに、熱・空調技術システム、環境シミュレーション用の特殊ソリューション、精製空気室、封じ込めシステムを開発、生産しています。

本社機能および高い能力を誇るコンピテンスセンター

厳しい要求のための工業用熱技術
リンデンシュトゥルート事業所では、工業用熱技術プラントの開発と生産に重点が置かれています。大規模プラントは、例えば、熱処理や焼き戻し、乾燥、温度下での試験などのためにカスタマイズされ使用されます。製品とサービス項目には、可燃性物質や爆発性物質のための特殊ソリューション、真空ソリューションやインキュベーターなども含まれます。


環境シミュレーション用のカスタマイズシステム
環境シミュレーションの分野では、個々のソリューションと大規模なシステムがリンデンシュトゥルート事業所で設計、実現されます。これには、 多種多様な追加装置を備えたウォークインまたはドライブイン気候試験チャンバーおよび力量計試験チャンバー、ならびに降雨チャンバーおよび気候トンネルが含まれます。その他の重点分野としては、安定性試験用ウォークインチャンバーならびに植物栽培用キャビネットと植物栽培用室があります。


最適なプロセスエアと室内エアのための空調技術
空調技術のコンピテンスセンターとして、リンデンシュトゥルート事業所 は、様々な応用分野のための幅広い空調技術ソリューションを提供します。これらは、測定室およびクリーンルーム用に開発、製造されています。さらに、手術室や医療機能室、薬局や研究室向けにも特殊ソリューションが用意されています。さらにこのポートフォリオには、IT室用の高性能でエネルギー効率の高い空調も含まれます。


Weiss Technikの中核
今日のWeiss Technikの基礎は、ライスキルヒェン近郊のリンデンシュトゥルートで1956年に築かれました。現在、すべての国内外の拠点の本社と中央管理機能はまだここにあります。

    ペーター・R・マノロポロス(Peter R. Manolopoulos)

    管理・技術担当取締役 Schunk Group役員(COO)

    2013年以来、Schunk Group役員としてWeiss TechnikとSchunk Sonosystems各部門の経営者。

    ペーター・クイスル(Peter Kuisle)

    Weiss Umwelttechnik GmbH Vötsch Industrietechnik GmbH セールス&サービス担当取締役

    2013年以降、Weiss Technikの環境シミュレーション事業ユニットのセールス&サービス部門取締役。環境シミュレーション事業部門に加え、熱技術事業部門も担当

    ディルク・ファン・マーネン(Dirk van Manen)

    Weiss Klimatechnik GmbH セールス&サービス担当取締役

    2012年にWeiss Technikオランダの代表取締役としてSchunk Groupに移籍。2017年以降、Weiss Technikのエアソリューション事業部門にてセールス&技術事業部門取締役。

    ウォークインチャンバー「ClimeEvent」
    ウォークインチャンバー「ClimeEvent」

    ClimeEventウオークインチャンバは性能や将来保証、ユーザビリティの分野で標準を確立しようとしています。新しい冷媒R449AでClimeEventは環境や利用者に優しい製品になりました。

    詳細を見る
    腐食試験用試験装置、Type SC
    腐食試験用試験装置、Type SC

    当社のSaltEvent SC腐食試験装置では試験サンプルに対する塩水噴霧や凝縮水の影響を調査することができ、耐腐食性の評価が可能です。

    詳細を見る
    振動試験キャビネット ShakeEvent
    振動試験キャビネット ShakeEvent

    ShakeEvent振動試験キャビネットは振動および温度/気候条件を複製が可能で、駆動または飛行コンポーネントの応力限界を調査することができます。

    詳細を見る
    機能試験用埃試験装置 Type ST
    機能試験用埃試験装置 Type ST

    当社の埃試験装置では、困難な環境条件下で複数の電子コンポーネントの機能性を試験することができます。

    詳細を見る
    燃料調整
    燃料調整

    当社の燃料制御システムは、車両やタンクシステム、またはORVR燃料補給を対象とした、法的規制に従った燃料補給試験の実施に使用されています。

    詳細を見る
    HeatEvent- 加熱・乾燥キャビネット
    HeatEvent- 加熱・乾燥キャビネット

    当社のHeatEvent加熱および乾燥キャビネットは、お客様のコンポーネントに最高400°Cまでの熱処理を施すことが可能です。省エネタイプのiE3モーターを特徴としています。

    詳細を見る
    VHM ヘファイストス - 特許取得のマイクロ波技術
    VHM ヘファイストス - 特許取得のマイクロ波技術

    VHM Hephaistosマイクロ波システムは国際特許取得済みのシステムです。CFKコンポーネントの硬化に必要な処理時間を短縮することで高いコスト効率実現に貢献します。

    詳細を見る
    連続オーブンシステム Type VDU / VDL
    連続オーブンシステム Type VDU / VDL

    当社の連続オーブンシステムはさまざまなコンベヤシステムに装備することができ、モジュールとして利用可能でカスタマイズもできます。熱処理用コンポーネントとして最適です。

    詳細を見る
    ライフサイエンス手術室キャノピー
    ライフサイエンス手術室キャノピー

    FFA.4は最適化された手術室清浄空気キャノピーで、手術室の寸法の関係で循環空気モジュールのための余地がないところに主に配備されます。

    詳細を見る
    ライフサイエンス mediclean® - 製品紹介 - 手術室クリーンエアキャノピー
    ライフサイエンス mediclean® - 製品紹介 - 手術室クリーンエアキャノピー

    低乱流ULA.4キャノピーは完全システムとして手術室の吊り天井に設置されます。法定基準を満たす空気フィルタを特徴としています。

    詳細を見る
    薬学と研究室
    薬学と研究室

    単一ソースで完全なサービスを提供するweisstechnik®から、薬学、研究所、メーカー向けに個別対応設計のターンキーソリューションをお届けします。

    詳細を見る
    CoolW@ll
    CoolW@ll

    CoolW@ll®はクラス最高の効率を誇るIT空調システムです。その設計によりデータセンターでのスペース削減に貢献、複数の再循環クーラー設置が可能です。

    詳細を見る

Weiss Umwelttechnik GmbH

Greizer Straße 41-49, 35447 Reiskirchen-Lindenstruth
Deutschland

+49 6408 84 - 0
info@weiss-technik.com

メールを送信